人のふり見て和が振り直せではないが・・・

他人の仕事のダメ出しを見る機会が最近あり、え?と思うことが多く感じた。自分がいい年齢になり、それだけの経験を下からそのように感じるようになったのかもしれない。でも、どう考えても、それって言われたこととちがうよね、ということを平気でなしとげ、できましたと大胸貼ってみせるさまをみて、時代がかわったのか?とおもう。考えてみると、自分の子供とあまり年のかわらない人たちが、働いてるのをみているわけだから、自分の子供と比べてみると、今時な感じは否めないのだが・・・。それでも、ダメ出しを素直に受け入れる人はまだ、伸びる可能性があるかと思うのだが、逆ギレし、相手に食ってかかるのを見た日は、自分の子供が就職する年齢になった際は、あのような真似だけはさせないようにしようと、思ったのだ。親の教育の違いだろうか?これがいわゆるゆとり世代なのかはわからないが、それにしても、とほほな遺産を残してくれましたね、と思うのは私だけにかぎらないだろう。指導している人の気持を考えると、ご苦労様と心でねぎらい、自分の子育てに反映させようと心に決めた日だった。www.internetescortservices.com